武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

六仙公園 オフィシャルブログ

2017年10月18日

麦の収穫祭~東久留米麦祭り~を開催!(10/1)

皆さんは「秋」と言って何を思い浮かべますか?

「読書の秋」「食欲の秋」などいろいろありますね。

 

農作物からすると、「実りの秋」であり、「収穫の秋」でもあります。

10月1日、都立六仙公園では、「麦の収穫祭~東久留米麦祭り~」を行いました!

東久留米市の地場作物“柳久保小麦を通して地域の産業や伝統を知ってもらい、公園と地域住民を繋ぐ場とすることが目的です。

1

昨年も好評だったこのイベント、実行委員会「Higashikurume麦」を中心に、たくさんの人の協力によって行われています。今年はお天気もよく、参加人数は昨年度の2倍以上。大盛況でした!

 

会場では、麦に関する様々なブースが出展しました。

 

こちらは小麦挽き体験。

力いっぱい石臼を回しながら、「昔の人は大変だったんだなぁ!」と感心する子どもの姿もありました♪

2

こちらは、「ヒンメリ」づくりの体験コーナー。「ヒンメリ」は、麦ワラを繋いだフィンランドの装飾品です。こちらは女性の方を中心に大人気でした☆

3

こちらは、柳久保小麦を使ったパンマルシェの様子。

小麦製品や地元の物産販売では、皆さんの笑顔であふれていて、会場の雰囲気がとても華やいでいました♪

4

 

最後まで大盛況で終わった麦の収穫祭。来園された皆さんも、楽しんでいただけたようです!麦を育てる人、麦から作る人、そして食べる人を結ぶことができたお祭りでした☆

5

イベント| たなけ

2017年5月6日

六仙公園でちょこっとボランティアしませんか?

六仙公園では、六仙花ボランティアの皆さんが、美しい彩りの花壇をお手入れしてくださっています。

夏に向けての植え替えの季節を迎え、お手伝いをしてくださる方を募集中!

6月6日(火) 9時半~12時で、ちょっとだけボランティア体験プログラム、

ちょいボラを行います!

 

290505R_ちょいボラチラシ

 

お花の好きな方、植え方を知りたい方、短い時間なら参加できるという方、

どなたでも、お気軽にご参加いただます。

時間内の途中参加もOK。

ちょこっとボランティアしてみませんか?

 

ボランティア| 虫目ちゃん

2016年10月29日

愛犬のしつけ教室開催しました!

今年も六仙公園で愛犬のしつけ教室が開催されました。

 

あいにくの肌寒い曇り空でしたが、それでも時間にはぞくぞくと飼い主さんとワンちゃんが集まってきました。

午前・午後合わせて40頭ものワンちゃんが集まり大盛況でした。

 

講師を担当するのは、SESドッグインストラクターの今村氏。

ワンちゃんと飼い主さんのために、しつけの基本やドッグスポーツの競技「エクストリーム」の体験会などを開催!

講師の方のわかりやすくて楽しいお話を聞きながら進んでいきます。

 

まずはほめる練習です。

タイミングよくしっかりほめることが大事なこと。

気持ちを落ち着かせるときはゆっくりなでおろして

元気に動く場面では、ほめるテンションもあげていくそうです。

 

たくさんほめられてワンちゃんたちも嬉しそう。

 

つぎは挨拶の練習。

ワンちゃん同士のあいさつのマナーを教わり実践です。

いよいよエクストリームの練習です。

たくさん練習したほめ方を応用し、一つ達成したらすぐほめる、ということを繰り返します。

ほめるスピードも重要だそうです。

 

飼い主さんとワンちゃんの息があってくると、みなさん自然と笑顔がこぼれます。

 

最初はちょっぴり緊張した目つきだったワンちゃんが最後には飼い主さんを

ジッと見つめて、いっしょに走ったり飛んだりしている姿がすてきでした。

 

プログラムが終わった後は、全員で集合写真。

皆さんいい顔をしています!!

来年も開催予定ですので、その際はぜひご参加ください!

イベント| タスマン

2016年10月18日

六仙公園、秋のスポーツ教室のお知らせ

11月3日(木・祝) 六仙公園で秋のスポーツ教室開催します。

①健康遊具教室 10:00~11:00

健康遊具の効果的な使い方、スポーツコーディネーターが伝授します!

詳しくはこちらをごらんください。

 

②親子スポーツ教室 13:00~14:00

活発に動けるようになった2,3歳児と公園で遊ぶとき、

なんだかワンパターンになっていませんか?

親子スポーツ教室で、お子さんの基礎的な運動能力を育てる楽しい遊びを

体験してみましょう!!

日頃のママの運動不足解消にも!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

この日は、スポーツグッズ販売の「むさしのヘルシーパークショップ」も開催。

シューズ選びのアドバイスなども行います。

ぜひお立ち寄りください。

 

イベント| 虫目ちゃん

2016年2月29日

冬芽を観察してみよう!

だいぶ日が延びて、暖かい日が増えてきましたね。

 

木々の冬芽が膨らんできていますよ。

今がラストチャンスです!

 

その中で特に六仙公園の中でも見つけやすい大きな冬芽を2つご紹介。

まずは、トチノキの冬芽。

他の冬芽と比べると大きく、枝先の冬芽は大きいもので4cmほどになります。

冬芽の外側は、樹脂で覆われていて艶やかですが、触るとベタベタしています。

寒さや虫の害から冬芽を守る為ではないかと言われていますが、

他の冬芽と比べてとても大切に守っていますね。

 

2つ目は、コブシの冬芽。

銀色の毛に覆われていて、光のあたり具合ではとても綺麗に輝きます。

触ってみるとふわふわしていて、その手触りは植物というより動物の方が近いかもしれません。

 

冬芽は植物の種類によって11つに個性があります。

植物を見分けるには冬芽を知ることが一番の近道になるという人もいるくらいです。

皆さんも少し足を止めて見比べてみると意外な発見があるかもしれませんよ。

 

遺跡広場のトチノキとコブシの冬芽は触れられる高さにあるので、

皆さんもそっと触って手触りを楽しんでみてくださいね。

季節の花、緑、生きもの| タスマン

2015年11月26日

「愛犬しつけ教室」を開催しました!

11月14日(土)に、六仙公園で「愛犬のしつけ教室」を開催しました。

マナーアップキャンペーンの一環として、

六仙公園では毎年1回秋に行っている人気の教室で、東久留米市との共催イベントです。

 

より良い愛犬との接し方を知ることで、

日頃の暮らしをより楽しくすると共に公の場での

マナーアップに繋げていくことを目的としています。

 

当日は、雨にも関わらず、計14組の飼い主さんとワンちゃんが

参加してくれました!

 

まずは、初対面のワンちゃんどうしの挨拶の仕方から。

匂いを嗅ぐ時間が長いと、その犬と友達になれるかもしれないと感じている証拠だとか。

 

挨拶が終わった後は、「おすわり」を使って褒め方の練習。

飼い主さんの褒め方が上手になれば、ワンちゃんとの絆もより一層深まります。

 

基本的なことを確認した後は応用編!

ということで、ドッグスポーツに挑戦しました!

最初は不安そうだったワンちゃんも最後の方では、上手にジャンプが出来ていました。

飼い主さんにたくさん褒めてもらったおかげですね。

 

最後には講師の先生方によるお悩み相談も実施しました。

飼い主さんが、日頃から困っているワンちゃんの行動などについて、

熱心に相談されていました。

 

ワンちゃんは飼い主さんとリードでつながっていることで、安心しながら楽しく散歩が

出来るそうです。

それは、遊びの時も同じだそうで、飼い主さんも話をきいて納得されていました。

 

この教室をきっかけに、飼い主さんとワンちゃんの絆がより深まり、

マナーアップにも繋がってくれれば幸いです。

イベント| タスマン

1 / 11