武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2018年4月12日

新緑の季節です

新緑が輝く野川です。

春の野川・二枚橋から

華やかなサクラの季節が終わりましたが、

春の樹木の柔らかい色がきれいな季節です。

葉が展開してきたプラタナスの枝先に、
丸い花が揺れています。

プラタナスの花
まるで実のような形ですが、小さな赤茶色の花の集合花です。
秋にはこの形がそのまま大きくなった丸い実が目立つようになります。

アオギリの葉はようやく芽吹いてきました。

大きな緑の葉をつける樹木ですが、
新芽はこんなに赤くて小さいんです。

野川アオギリ新芽の展開

ミツデカエデの薄黄色の花が満開になり、長い房が揺れています。

ミツデカエデ

華やかではありませんが、

野川公園らしいと思う春の樹の姿です。

のんびりお気に入りの木を探してみてください。

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2017年7月14日

プラタナス脱皮中です

野川公園内に何本か大木があるプラタナス。

ただいま脱皮(?)中です。

樹下は、大きく剥がれた皮でいっぱい。

プラタナス脱皮大

手と比べると皮の大きさがわかります!

 

こんなに大きく樹皮が剥がれて大丈夫なのか心配になりますが、これはこの木の特徴。

夏の暑い時期に剥がれることが多いようです。

暑さのせいか、今年は特に脱皮が目立ちます。

 

プラタナス剥げかけ

見上げてみると、まだまだ皮は剥がれそう。

独得の迷彩柄になった樹皮が見られます。

プラタナス迷彩模様

 

大きく剥がれた樹皮の形もさまざま。一風変わった夏の風物詩です。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

1 / 11