武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

スタッフの紹介

名前   :虫目ちゃん

2017年8月10日

クサギの香り

わき水広場付近に甘い花の香りがしています。

自然観察園のクサギの花が満開です。

野川クサギ290808

長いしべが目立つ白い花と、ほんのり赤みを帯びたつぼみ。

なかなかエレガントな姿です。

甘い香りで存在を主張し、細い花の奥まで届くストローを持ったスズメガやチョウを

呼んでいます。

 

クサギの名前の由来は、ずばり臭い木。

こんなに甘い香りの花を咲かせるのに何故でしょう?

葉に触れると、理由がわかります。

そっと葉をこすって顔を近づけると、独得の匂いがあります。

どこかで嗅いだことがあるような…。

私はピーナッツバターを思い出しました。

臭いと取るかどうかは人によりそうです。

甘い花の香りと、ちょっと不思議な葉の香り、ぜひお試しください。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2017年8月9日

お知らせ:8月10日の展示ホール使用

いつも野川公園をご利用いただきありがとうございます。

8月10日 午前10時から12時まで、

防災訓練のため展示ホールを使用いたします。

この間一般の利用ができません。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

工事・維持管理のお知らせ| 虫目ちゃん

2017年8月1日

【イベント告知】アイタデの生葉染め

野川公園 自然教室のご案内です。

8月27日(日) 13:00~15:00 野川公園自然観察センターで、

アイタデの生葉染めを開催します。

園内で育てたアイタデの葉を使って、スカーフを染めます。

アイタデで染めた布は、秋の空のようなブルー。

美しい空色のオリジナルスカーフを作ってみませんか?

詳しくはイベント情報をご覧ください。

アイタデ染物イメージ

イベント| 虫目ちゃん

2017年7月25日

ミズキの虫養い

※昆虫が苦手な方ご注意ください。

 

春に白い花を咲かせていたミズキの実が、膨らんでいます。

緑の実から熟してきた濃い紫まで、色あいも美しくなってきました。

丸い実は、もしかすると春の花にも増して昆虫の大好物。

この木が好きなカメムシが多いのです。

今日も、美しいアカスジキンカメムシが、夢中になってミズキの実にしがみついていました。

ミズキとアカスジキンカメムシ

 

 

こちらは、エサキモンキツノカメムシのお母さん。

背中のハート模様が可愛いカメムシです。

エサキモンキツノカメムシお母さん

写真では分かりにくいですが、体の下に卵を抱いて守っています。

子育てカメムシとして知られ、お母さんカメムシは、

おいしいごはんになるミズキの木を選んで卵を産み、

卵~一齢幼虫まで、その場を離れず世話を続けます。

 

驚かさなければカメムシ臭を出したりはしないので、

静かに観察してみてください。

 

虫養いとは、腹の虫を養う=お腹が減ったときに食べるもの、

のことなのですが、この季節のミズキの木を見ると、

文字通り虫を養っているなあと思います。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2017年7月22日

夏休みバーベキュー広場予約状況

野川公園バーベキュー広場をご利用いただきありがとうございます。

7月下旬から8月20日までの予約状況をお伝えします。

 

7月23日(日)、29日(土)、30日(日):定員の半分ほどの予約状況です。

他の日は、8月中の土日もまだ十分余裕がございます。

 

野川公園のバーベキュー広場は事前予約制です。

利用日の1か月前から予約ができます。詳しくはこちらをご覧ください。

※最近、BBQ業者を利用される方に、広場の予約を取り忘れるケースが発生しております。必ずご自身で野川公園サービスセンターで場所を予約されてから、業者の手配をお願いいたします。

園内施設の紹介| 虫目ちゃん

2017年7月17日

野川公園の涼みどころ

連日の真夏日です。

木陰は涼しいといっても、園内を歩けば汗びっしょり。

 

ちょっと休憩が必要という時は、サービスセンターにお立ち寄りください。

サービスセンターには展示ホールがあり、ご自由に休憩いただけます。

野川公園の樹木と昆虫のかかわりを紹介しています。

SC展示ホール

この展示ホール、今年エアコンを設置しました!!

サービスセンター内に冷たい飲み物の自動販売機もあります。

熱中症に気を付けて、散策をお楽しみください。

 

 

 

 

 

園内施設の紹介| 虫目ちゃん

2017年7月14日

プラタナス脱皮中です

野川公園内に何本か大木があるプラタナス。

ただいま脱皮(?)中です。

樹下は、大きく剥がれた皮でいっぱい。

プラタナス脱皮大

手と比べると皮の大きさがわかります!

 

こんなに大きく樹皮が剥がれて大丈夫なのか心配になりますが、これはこの木の特徴。

夏の暑い時期に剥がれることが多いようです。

暑さのせいか、今年は特に脱皮が目立ちます。

 

プラタナス剥げかけ

見上げてみると、まだまだ皮は剥がれそう。

独得の迷彩柄になった樹皮が見られます。

プラタナス迷彩模様

 

大きく剥がれた樹皮の形もさまざま。一風変わった夏の風物詩です。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2017年7月9日

リョウブの白い旗

7月に入って、今年もリョウブの甘い香りが漂うようになりました。

 

リョウブアップ

リョウブはとても魅力のある木なのですが、

写真でその魅力を伝えにくい樹木だなあと感じます。

リョウブ

濃い緑色の葉に、白い房状の花。

樹冠いっぱいに花をつけた様子を、白いのぼり旗がはためく様子に例えたハタツモリという呼び名もあります。

地味なのですが、日本の山の樹木らしい姿で、何よりこの季節は芳しい花の香りで人を引きつけます。

少年キャンプ場西側に、たくさんの花をつけた木がありますのでご覧ください。

 

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2017年7月1日

【季節のイベント】星に願いを

野川公園では、本日より7月9日(日)まで、七夕飾り実施中です。

職場体験の中学生にも手伝ってもらい、

立派な竹が準備できました。

ササ設置中

短冊に願い事を書いて飾ってみませんか?

□場所

野川公園サービスセンター 10:00~16:00

野川公園自然観察センター 10:00~16:00(月曜休館)

皆様のご参加お待ちしております。

短冊

イベント| 虫目ちゃん

2017年6月30日

7月のバーベキュー広場予約状況

野川公園バーベキュー広場をご利用いただきありがとうございます。

 

6月30日12時現在の7月のバーベキュー広場の予約状況をお知らせします。

1日(土)、2日(日)、8日(土)、16日(日)、17日(月)・・・定員の半分程度まで埋まっています。

他の日はいずれも余裕があります。

 

野川公園のバーベキュー広場は事前予約制です。

利用日の1か月前からサービスセンター窓口または電話での予約を承ります。

空きがあれば当日の申込も可能ですが、

必ずサービスセンター窓口での予約状況確認、

当日申し込みの手続きをお願いいたします。

 

園内施設の紹介| 虫目ちゃん