武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

スタッフの紹介

名前   :豆ころがし

2018年8月20日

むさしのカレッジ「外来植物で染めてみよう!~オオブタクサでヒロイ染め~」

8/8にむさしのカレッジ「外来植物で染めてみよう!~オオブタクサでヒロイ染め~」を開催しました!

今回のイベントは、7/29に開催した「ちょいボラ~外来種バスターズ~」との連動企画。公園や緑地で繁殖する野草などを拾い集めて染める「ヒロイ染め」を、ちょいボラで駆除した外来植物を使ってやってみよう!というイベントです。

 

台風13号が近づいており、開催も危ぶまれましたが、ちょいボラにも参加してくださった2名の方が参加してくださいました!自分で引き抜いたオオブタクサを使って染め物ができるとあって、とっても楽しみ♪

1

今回の講師は、「まんま暮らし」の鍵市千佳先生! 今まで様々な植物で染め物を行ってきた先生が、染め物やしぼりについて丁寧に教えてくださいました。実は先生が着ている服も、ご自身で染めたものなんですよ♪

2

 

今回染めるのはハンカチ。折りたたんでお箸で挟んだり、輪ゴムで縛ったり、ハンカチを結んだりして、しぼりを入れていきます。基本的な模様は先生から教えてもらいつつ、自分でアレンジも加えていきます!

3

しぼりを入れたらいよいよ染色!

4

大鍋に染色液を入れて布を浸けこみます。どんな模様が生まれるのか、みんなわくわく♪

5

布を染色液に浸けている間に、レンジャーによるオオブタクサ解説!

高さ3mもある巨大オオブタクサに参加者もびっくり!その生態や、外来種についても学ぶことができました♪

 

解説を聞いている間に、布が染まる頃合に。染色液から布を取り出し、今度は色を固定させるための媒染液に布を浸けます。またしばらく浸け置いて、しぼりを解いてみると…

6

7

きれいに模様が出てきました!

自分だけのオリジナルハンカチが作れてみんな大喜び♪

8

最後はみんなで記念撮影!

普段は駆除されて捨てられてしまう外来種を使って、こんなに素敵なハンカチを作ることができました。また、自分で駆除した植物を使って作ったことで、参加者の皆さん大満足でした!天気の悪い中、ご参加いただきありがとうございました!

イベント| 豆ころがし

2018年6月10日

「第5回親と子の建築・環境ワークショップ はじめてのサバイバル・ピクニック」を開催しました!

5月20日(日)、野川公園少年キャンプ場で、第5回「はじめてのサバイバル・ピクニック」を開催しました。

夏目前のこの時期に嬉しい、身近なもので簡単に作れるサンシェード作りなど、いざという時にも役立つ技術を楽しく学ぶイベントです。

講師はネイチャーワークスの長野修平さんと東京建築士会環境委員会の皆さんです!

1

まずは長野先生がサンシェードの作り方を説明します。布や竹など身近にあるものを使ったサンシェード作りにみんな興味津々です!次は自分たちでサンシェード作りにチャレンジ!大人でもこんがらがる少し難しいロープワークが必要ですが、長野先生や建築士会の皆さんが丁寧に教えてくれたので、子どもたちでも作ることができました♪

2

他には太陽の熱を利用したおやつ作りもしました!

タッパーにチョコレートを入れて、黒い袋に包んで日の当たるところに置いておくだけ。とっても簡単!サンシェード作り前に準備をして、サンシェードが完成する頃にはちょうどチョコレートは溶けていました。

3

溶けたチョコレートをビスケットですくって一口…

4

「最高!」

サンシェードの下で、おいしいおやつタイムを楽しみました♪

 

最後はサンシェードの飾り付けや、みんなで大きなサンシェードを作りなどもしました!

5

6

 

身近なものを使って自然の中で楽しみながら、災害が起きた時にも役立つサバイバル術をたくさん学ぶことができました!今回ご参加いただいた皆様、ありがとうございました♪

 

イベント| 豆ころがし

2018年5月31日

「カブトムシの里親2018」を開催しました!

新緑がとても気持ちの良い野川公園自然観察センターで、子ども達を対象にしたイベント「カブトムシの里親2018」を開催しました。

このイベントは、「野川公園緑のボランティアの会」の皆さんが中心となり進められます。

幼虫の生態を学び、ペットボトルの容器に幼虫を入れ、自宅に持ち帰り羽化するまでを観察するというイベントです。

ゴールデンウィークが始まったため、多くの子ども達と親御さんで賑わいました!

はじめに、ボランティアの方から幼虫についての解説や作業の注意点を聞きました。

1

子ども達は、カブトムシの幼虫を近くで見ることができて大興奮!

2

その後、子ども達は幼虫の寝床を作りました。

ペットボトルの底に土を入れ、幼虫が羽化できるように、優しく土をかぶせます。

3

子ども達からは、「大きくなるのが楽しみ!」などの声が聞かれ、大事に幼虫を持ち帰っていました。

今後、イベント参加者による羽化報告会も開催されます。

今からカブトムシが成虫になるのを見るのが楽しみです!

イベント| 豆ころがし

2018年2月9日

むさしのカレッジ「野鳥観察&肩チュンbirdをつくろう!」

1月27日(土)にむさしのカレッジ「野鳥観察&肩チュンbirdをつくろう!」を開催しました!

写真1

今回の講師は、株式会社「鳥」の杉浦裕志先生です!

鳥の小物「肩チュンbird」の生みの親で、各地でワークショップもしている先生から、

鳥の色彩や肩チュンbirdの作り方を教わります!

 

まずは屋内で初心者向けに野鳥観察の簡単なレクチャー!

写真2

双眼鏡の使い方から野鳥観察のポイントまで、パークレンジャーが丁寧に教えます。

写真3

観察の準備ができたら外に出て、雪が降り積もった自然観察園で野鳥を観察しながら、パークレンジャーと杉浦先生による鳥解説!見られた鳥の生態や、名前の由来などを解説しました。

モズやジョウビタキなどの冬鳥や、オオタカも登場!美しい鳥たちが野川公園の雪景色に映えて、とっても盛り上がる楽しい観察会となりました♪

 

野鳥観察が終わって一息ついたら、午後はいよいよクラフトタイム☆

写真4

杉浦先生の塗り方ガイドシートに沿って、肩チュンbirdの原型に色を塗っていきます。写真の鳥は、野鳥観察で見られたジョウビタキ。実際に見られたこともあり、色塗りにも気合が入ります。

写真5

見本用の写真やガイドシートだけでは分からない細かい羽根の質感の出し方などは、杉浦先生が丁寧にレクチャー。羽根の構造や重なり方を、スズメの剥製「スズメ先生」を見せながら教えてくれるので、とっても分かりやすい!皆さん、色塗りに夢中になっていました。そして…

写真6

肩チュンbird完成!中には磁石が入っているので、服に安全ピンを着けてピンに止まらせることができます♪他にも画鋲を木に刺してそこに止まらせたり、いろいろなところに飾ったりすることができます。

写真7

参加者全員が作った肩チュンbirdを集めて記念撮影!今回はモズ、ジョウビタキ、オオタカ、シメ、カワセミを作りました。色とりどりの鳥さんが集まった記念写真は圧巻です!

写真8

そして最後は参加者全員で記念撮影☆

 

今回のイベントは大好評で、参加者の方からは、

「バードウォッチング初心者でも楽しめた!」

「バードウォッチングと肩チュンbird作り、この組み合わせは最強です!」

「想像以上に楽しかった。また機会があればぜひ参加したい!」

などの嬉しい声をたくさんいただきました♪

参加していただいた皆様、ありがとうございました!

 

野川公園で今年度開催される「むさしのカレッジ」は、これにて終了となります。

来年度もまたたくさんの楽しい講座をご用意いたしますので、皆様ぜひご参加ください!!

イベント| 豆ころがし

2018年1月8日

あけましておめでとう!お正月飾りをつくろう!

写真1

あけましておめでとうございます!

皆様、本年も都立野川公園をどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、冒頭の写真、とっても味のある良いしめ縄ですよね!

これは12月23日(土)に開催したイベント「お正月飾りをつくろう」で作った飾りです♪

 

写真2doc

お正月飾りは地方によって作り方も様々。

今回のイベントでは、ボランティアの皆さんの指導のもと、やり方を揃えて作りました。

 

写真3doc

わらなどの細いものをねじり合わせて縄を作ることを「綯う(なう)」と言います。

まずはわらを数本使って、細い縄をなっていきます。

 

写真4

細くて長―い縄ができました!なった縄は、ほどけないように端を細いわらで結び付けます。

 

写真5doc

次は太いしめ縄を作っていきます。濡らしたわらを固くなうために、

先を足で踏んで力いっぱい引っ張りながらの作業で、皆さんの表情も真剣です。

 

写真6doc

難しいところはヘルプ!

ボランティアさんが一対一で丁寧に教えてくれます。

 

写真7doc

ここで少しストレッチ!座りっぱなしの作業で疲れた体を伸ばし、

午後の作業に向けてリフレッシュします。

疲れを忘れて黙々を作業していた皆さんも、思わずほっと一息。

完成まで、あともう少しです!

 

写真8

しめ縄を丸く結んだら、束ねたわらをしめ縄に結び付けます。

最後にはさみを入れて形を整えて…

 

写真9doc

お正月飾りの完成です!

作ったお正月飾りと一緒に皆で記念撮影!

皆さんとってもきれいで味のある飾りに仕上がりました。苦労して作った分、喜びもひとしおです。

参加した皆さんからは「初めての経験ができて楽しかった!」「親切に指導してもらい、最後まで仕上げることが出来た!」などの嬉しい声をいただきました。手作りのしめ縄で、楽しい新年を迎えていただけていればうれしいですね!

今年が皆さんにとって、素敵な一年になりますように♪

 

イベント| 豆ころがし

1 / 11