武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2018年12月3日

自然観察センター トイレ故障のお知らせ

野川公園をご利用いただきありがとうございます。

自然観察センターからのお知らせです。

自然観察センター内のトイレは現在故障のため使用できません。

大変ご迷惑をおかけしますが、東八道路を渡って南側、

観察センターから、徒歩3分の4号トイレの利用をお願いいたします。

4号トイレ位置図

 

工事・維持管理のお知らせ| 虫目ちゃん

2018年12月3日

そと読みWEEK開催中

紅葉が終盤にさしかかり、イロハモミジやトウカエデに鮮やかに彩られた野川公園。

ただいま、むさしのカレッジ「”そと読み”を楽しむ」を開催中です。

サービスセンターのピロティで、公園で読むのにぴったりな書籍を紹介。

絵本、短編、写真集などなど。

貸出も実施しています。

そと読み貸出本コーナー

外のベンチで紅葉を背景に読むもよし。

ベンチで読む

ちょっと寒いと感じたら、暖かい展示ホールで休憩しながら読むのもよし。

展示ホール

展示ホールでは、読書する人の写真展示、On Reading@野川公園も開催しています。

本好きにとって、読書は何にも替えがたい愉しみ。

公園で読書のひととき、堪能してみませんか?

イベント| 虫目ちゃん

2018年12月3日

可愛い綿帽子

野川公園の東八道路南側に、ひっそり生物多様性スポットがあります。

春にはフデリンドウの花が楽しめる一角ですが、

この季節は、センボンヤリの綿帽子が何とも可愛いです。

野川センボンヤリ1127

 

春に小さな白い花を咲かせますが、
その後秋に綿帽子が出現するまで、ほとんど存在感がありません。

それもそのはず、綿帽子になるのは、

夏の終わりごろから出現する蕾のまま開かない閉鎖花なのです。

センボンヤリの名は、綿毛が群生する様子を、大名行列の先頭で振られる毛槍が

何本も立っているようだと見立てたもの。

素晴らしいセンスと思います。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

1 / 11