武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2018年10月29日

秋のチョウ、ウラナミシジミ

爽やかに晴れて気温が上がる昼間、

公園の花壇や野草に、たくさんのチョウを見かけます。

こちらもその一つ、ウラナミシジミが、コセンダングサに止まっていました。

ウラナミシジミ2

秋も深まってくると、東京で見かけるようになる小さなチョウです。

越冬限界は西日本で、気温の高い夏の間に少しずつ北上し、

夏の終わりから秋に東京で繊細な姿を見せますが、寒くなると消えてしまいます。

ずっと温暖な所にいることもできるのに、なぜ遠くへ旅するのでしょう。

温暖化が進むなど、環境が変わった時に生き延びられる個体を増やすための本能なのでしょうか。

小さなチョウの不思議です。

 

むさしのの都立公園では、公園で見られるチョウのレンジャーミニ図鑑を配布中です。

サービスセンター、自然観察センターまたは、

ホームページの「自然を満喫!」からダウンロードもできます。

自然観察のお伴にぜひどうぞ。

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

1 / 11