武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

野川公園 オフィシャルブログ

2018年8月6日

あの手この手で身を守る

自然観察園のフェンスに咲く小さな花に頭を突っ込んでいる昆虫がいました。

一見スズメバチかアシナガバチ。

でもこれはヨツスジトラカミキリというカミキリムシです。

ヨツスジトラカミキリ野川300804

危険なハチに似せることで身を守る擬態の名人です。

そうとわかって見ると、安心して、蜜を吸う姿を観察できます。

 

花の方はなにかと言えば、ヘクソカズラ。

茎や草を揉んだ時の臭気からこんな名前がついてますが、

傷つくと臭い匂いを出すのは、ハムシなどの昆虫に食べられたくないから。

これまた生き延びる知恵です。

ぽっちり中央が赤い白い小花は、なかなか可愛らしく、

蜜を食べる昆虫にとっては、花の少ない季節に貴重な植物です。

 

あの手この手で身を守る同士の、なんだか心和む2ショットでした。

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

1 / 11