武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵野公園 オフィシャルブログ

スタッフの紹介

名前   :虫目ちゃん

2018年1月12日

春の先駆け

昨年12月中から咲きだしたソシンロウバイのとなりで、

1月に入って早咲きの紅梅が咲きだしました。

武蔵野紅梅

まだ1分咲きといったところですが、可愛いピンク色の花が、

暖かさを感じさせてくれます。

 

こちらは苗圃内の梅林の白梅。

武蔵野公園白梅180112

まだ1輪、2輪と数えられるほどしか咲いていませんが、

冷たい空気の中で凛とした美しさ。

春遠からじ!という気持ちにさせてくれるお花です。

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2018年1月1日

あけましておめでとうございます

2018年も私たち、西武・武蔵野パートナーズは

皆さまと人、自然、まちが元気になる公園づくりを進めます。

 

皆さまが安心して楽しめる環境づくりや

公園からお知らせの発信に力をいれてまいります。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年は1月4日から平常営業とさせていただきます。

2018年 元旦 スタッフ一同

H30年年賀状

その他| 虫目ちゃん

2017年12月28日

年末年始休館のお知らせ

今年も武蔵野公園をご愛顧いただきありがとうございました。

12月29日(金)~1月3日(水)の間は、

武蔵野公園サービスセンターは、休館いたします。

期間中は、野球場及びバーベキュー施設の利用はできませんので、予めご了承ください。

公園のトイレ、駐車場は通常通りご利用いただけます。

なお、1月4日からは通常通り開館いたします。

門松アップ左側

今年もスタッフ手作りの門松を飾りました。

ハボタン以外は公園内の材料を使っています。とっても良い感じに仕上がりました!

早速足を止めて記念撮影されるグループも!

門松と記念写真

来年もよろしくお願いいたします。

 

その他| 虫目ちゃん

2017年12月23日

霜の降りた朝

真冬の寒さになった朝、一面に霜が降りて、はらっぱも真っ白です。

1219真っ白なくじら山

木の葉も粉砂糖をまぶしたよう。

1219霜の降りた植物

 

 

草原で食事中のスズメの写真を撮ってみたら。

1219武蔵野スズメと霜

日射しに当たり始めた霜がキラキラと、

ダイヤモンドのように輝いていました。

寒い朝ならではの風景でした。

 

皆様、暖かい服装で公園散策をお楽しみください。

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

2017年12月20日

クリスマスにスワッグはいかがでしょうか

武蔵野公園サービスセンターでスワッグを作ってみました。

最近流行中のスワッグ。束ねるだけなので、リースより簡単な壁飾りです。

アジサイのドライフラワーやアメジストセージをメインに、

お隣の野川公園で拾ったシダーローズや

武蔵野公園のアカマツのマツボックリ、

モミジバフウやサクラの枯葉などをあしらったスタッフの手作りです。

スワッグ小 スワッグ大

ナチュラルでいい感じ!

サービスセンターのドアに飾ってみました。

ぜひ見に来てください。

その他| 虫目ちゃん

2017年12月19日

もうすぐクリスマス♪

もううすぐクリスマス。

武蔵野公園でもサービスセンター前にツリーを飾りました。

武蔵野クリスマスツリー

受付カウンターには松ぼっくりやドングリで作ったクリスマス飾り。

公園で拾える素材で作ったスタッフ手作りクラフトです!

武蔵野クリスマスクラフト

ぜひ見に来てください。

 

 

園内施設の紹介| 虫目ちゃん

2017年4月29日

花の香りに誘われて

春爛漫の武蔵野公園。

様々な樹木の花が開きだしています。

様々な品種の桜の中でも、最後に見ごろを迎えているのが、ウワミズザクラ。

他のサクラと違って、ブラシのような花が特徴です。
ウワミズザクラ

オオシマザクラほどではありませんが、顔を近づけると

優しい花の香りがあり、誘われて小さなハチやアブが来訪中です。

 

園内を歩いていると、さらに甘い香りが。

フジロング

フジの花です。

武蔵野公園内では、ほとんど野生の状態で咲いています。

フジアップ

 

ハクウンボクは葉影のつぼみが大きくなってきました。

ハクウンボクつぼみ

5月になれば、真っ白な香り高い花を見せてくれます。

 

甘い香りに誘われて、花をたどるお散歩、いかがでしょうか。

 

 

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん

1 / 11