武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

公園プロフィール

■名称
武蔵国分寺公園(むさしこくぶんじこうえん)
■所在地
国分寺市泉町二丁目・西元町一丁目
■詳しい公園情報はこちら

武蔵国分寺公園オフィシャルページ

< 2月 2017年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

むさしのの都立公園

東京都スポーツ施設 予約管理システム

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ
工事・維持管理のお知らせ

2017年3月22日
夜間停電のお知らせ

平素より武蔵国分寺公園をご利用頂きありがとうございます。

 

この度電気設備の工事に伴いまして、下記の時間にて園内全域が停電いたします。
夜間ということもあり、足元が大変見づらくなりますので園内を利用、または通行される際は十分にご注意ください。

 

ご迷惑をおかけいたしますが、皆様のご理解、ご協力の程お願いいたします。

 

【停電時間】
3月29日(水)20時~23時

工事・維持管理のお知らせた、

2016年2月13日
ビフォーアフター

立春も過ぎて

園内も春らしい光景が目立ってきました。

 

ギンヨウアカシアの黄色

紅梅の紅色

茶色だった冬の景色が

少しずつ緑色の春いろに変化しています。

 

公園内の 『みはらし階段』 も

春の準備でお掃除をしました。

 

 

見てください!

 

↓左側  ビフォー           ↓右側 アフター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高圧洗浄でこんなにキレイになりました。

 

 

 

サッパリキレイになったみはらし階段

のぼりおりが少し楽しくなっちゃいますよ♪

工事・維持管理のお知らせカラミ―

2015年10月16日
ベンチ前枕木設置工事完了しました

ご不便をおかけしておりました園内(円形・こもれび広場)のベンチ前に

板を敷き、座りやすくなりました。

 

ぬかるみも解消されたので、お天気の悪い日でも安心です。

 

【円形広場】

 

【こもれび広場】

 

公園に来た際には、是非ベンチもご利用ください。

 

工事・維持管理のお知らせカラミ―

2014年9月29日
霧の噴水終了のお知らせ

 

今シーズンの霧の噴水の稼動は、9月30日をもって終了します。

今年前半は霧の出方が弱まり、ご迷惑をおかけしましたが、

8月以降は改善されて見事にミストが広がるようになり、

「涼しい、気持ちいい」とのお声をたくさんいただきました。

みなさまに楽しんでいただきました。ありがとうございました。

来年も楽しみにしていてくださいね!

 

園内施設の紹介,工事・維持管理のお知らせ虫目ちゃん

2012年8月2日
8/3(金)午前中 霧の噴水を休止します

8/3(金)午前中、武蔵国分寺公園 霧の噴水は清掃のため、運転を休止させていただきます。

ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

工事・維持管理のお知らせハイジ

2012年2月20日
樹木の剪定

維持管理スタッフは安全に作業するため、さまざまな研修を受けています。

今回は 樹木剪定研修の様子をお伝えします。

この日剪定したのはツバキとウメです。

剪定前のツバキ:葉や枝が密集しています。

 

作業の様子。自然の樹形を頭にイメージし、不要な枝葉を落としていきます。

 

剪定後。スッキリしました!

維持管理スタッフの技術も向上!

来年もきれいな花が見られますように。

 

ウメ(紅梅)の木を剪定したら切り口がきれいなピンク色でした。

花を咲かすために色素をたくわえています。

公園の剪定枝で草木染なんて楽しいですね。

 

工事・維持管理のお知らせカラミ―

2012年1月22日
樹名板の新調!をはじめました

武蔵国分寺公園にはさまざまな樹木があります。

その樹木を皆さんにさらに楽しみながら歩いていただけるよう、公園ではスタッフ一丸となってアイディアを練ってきました。

園内の木はほぼ調べ終わりましたので、わかりやすい場所から樹名板の新調を開始しました。

樹名板は、維持管理スタッフが雨天時の作業で作成していた公園の木を使ったボードを使用。

館内展示などが得意なスタッフにより、一枚一枚、手書きで木の名前を書き入れました。

樹名を書き入れ、公園スタッフ渾身の樹名板が完成致しました。現在、少しずつ新調を行っています。ぜひ、散策時に木の名前も眺めてみてください!

 

 

【くまった談】

今回は、40ほどつける予定。

本当はこれ、まだ仮の樹名板で、これから立派なものを150ほどつける予定です。

でも、仮なのにずいぶんかわいいのできちゃってくまったなぁ。

 

 

工事・維持管理のお知らせハイジ

2011年11月2日
維持管理スタッフのおしごと~外来種とのたたかい~

この時期、はっきりわかる外来種の植物があります。
それは黄色い花が目立つ「セイタカアワダチソウ」。ちょっとした空き地にはすぐ入り込み、昔からある日本の植物を圧倒してしまいます。
公園では、このセイタカアワダチソウを、維持管理スタッフをはじめ、地域の高校生、企業の方にもボランティアで手伝ってもらい一本一本、手で抜き取りを続けています。(手で根っこから抜かないとまた生えてきてしまうんです。)

 

この日も、一気に大きくなったセイタカアワダチソウやクズに覆われてしまった植え込みを中にはいって一本一本取り除き、すっきりさせてくれました。

before

after


その後、この場所は、武蔵野らしいススキやヨモギ中心の原っぱとなりました。トノサマバッタやショウリョウバッタなどの虫たちもた見つかったんです!こんな都会の公園で!

利用してくださる皆さんが楽しく過ごせるように、公園がよりよくなるようにと思いを持って日々、維持管理スタッフは公園の管理を支えてくれているんです。

工事・維持管理のお知らせハイジ

Copyright musashinoparks.com All rights reserved.
サイト上へ