武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

スタッフの紹介

名前   :カラミ―

2018年9月18日

職場体験 日野第一中学校

職場体験の中学生の皆さんにブログを書いてもらいました。
*******************************************************
僕たちは、日野第一中学校の二年生として、職場体験をしました。

一日目は、銀杏拾い外来種除草噴水清掃をしました。

銀杏拾いは、匂いがきつかったけれど、頑張って全部拾うことが出来ました!

外来種除草は、数多くあって抜く作業が難しかったです。

噴水清掃は、ぬめりがなかなか取れずとても苦戦しました。

IMGP8087

IMGP8167

IMGP8173

二日目は、公園内の巡回草刈をしました。

巡回では、タバコの吸い殻や、ペットボトル、空き缶、お菓子の袋などが沢山落ちていました。しかし、巡回している時に、さまざまな種類の生き物に出会うことが出来てとても楽しかったです!

IMGP8117

ツクツクボウシが一生懸命鳴いていました。

IMGP8186

また食べられる木の実、「やまぼうし」がありました。

 

この体験を通して自然の楽しさや大切さが改めて分かりました。

今後に役立てたいです!

園内施設の紹介| カラミ―

2018年8月15日

夏といえばセミ!

夏真っ盛り!!

夏の風物詩といえば、すいか、プール、かき氷、ヒマワリ、花火、入道雲、夏祭り

といろいろありますが

ミーンミンミンミンミンミ―♪  ジリジリジリジリジリジリジリ・・・♪

そうです! 夏に欠かせない生き物、セミです。

どこへ行ってもセミの大合唱が聞こえてきます。

IMGP8041

猛暑に負けないぞ! そんな風に聞こえてきそうです。。

 

セミのぬけがら

IMGP8051

季節の花、緑、生きもの| カラミ―

2018年8月11日

熱中症にご注意ください

いつも武蔵国分寺公園をご利用いただき

ありがとうございます。

 

立秋を過ぎましたが、まだまだ湿度が高く暑い日差しが続きます。

引き続き熱中症対策として、こまめに水分とミネラルを補給し、

涼しい場所での休憩をとりながら、公園を楽しくお過ごしください。

国分寺霧の噴水

皆さまのお越しをお待ちしております。

その他| カラミ―

2018年8月10日

キツネノカミソリ開花しました!

今年も野鳥の森ゾーンに、キツネノカミソリが開花しました!

ヒガンバナの仲間で、オレンジの花を咲かせます。

IMGP8015

なんとも興味深い名前ですが

細長い葉の形がカミソリに似ていることが名前の由来だそうです。

 

そして特徴なのが、開花時期には葉がないことです。

葉は花が咲く前に枯れてしまうので同時に見られないのが残念ですが

葉が伸びる春頃に観察するのも楽しいかもしれませんね。

 

※キツネノカミソリは生育環境の減少から現在では少なくなっている植物です。

くれぐれも採って持ち帰ったりしないようにお願いします。

また、野鳥の森のロープ柵内への立ち入りはご遠慮ください。

季節の花、緑、生きもの| カラミ―

2018年8月4日

不思議な音

多喜窪通りを挟んで北の円形広場、南のこもれび広場をつなぐふれあい橋。

この橋のたもとには、ブロックで描かれた円があります。

IMGP8002

もう少し近づいてみましょう。

IMGP8001

この円の中心に立って両手をポンと叩いてみてください。

あれ?

いつもの聞きなれた音じゃない~。

立ち寄った際にはチャレンジしてみてくださいね!

園内施設の紹介| カラミ―

2018年7月24日

こうえんのおしごと!

僕たちは都立富士高等学校附属中学校の2年生です。3日間この武蔵国分寺公園で、職場体験をさせていただきました。その時に感じた公園を管理する大変さや、この公園の魅力を皆さんにお伝えします。

 

まず公園を管理する大変さをお伝えします。この写真を見てください。P7120029これはオオブタクサという外来種の植物です。この植物は繁殖力が強いので、放っておくと日本原産の植物が生えてこられなくなってしまいます。そこで僕たちはオオブタクサの駆除をしました。その様子がこちらです。P7120044パークコーディネーターさんと、僕たち4人で協力して、沢山のオオブタクサを駆除しました。P7120043このように辺りはスッキリしました。

 

また、アジサイの剪定(せんてい)もしました。なぜ剪定をするのかというと、来年見やすい位置に花が咲くようにしたり、道にはみ出している枝を切って、通行の邪魔にならないようにしたりするためです。P7130065これは作業の様子です。芽を切らないように長さをそろえることが難しく、とても大変でした。

 

 

次に公園の魅力についてです。P7110008カルガモ
P7120042カタツムリ

P7120030コスズメというスズメガの仲間の幼虫

 

ここ武蔵国分寺公園では沢山の生き物がいます。その生き物と触れ合えるのは、この公園の魅力だと感じました。

 

 

P7110002さらに、この公園には遊具がありません。自然と親しみ、自然のありのままの姿を見ることが出来ます。

 

 

このように、僕たちは職場体験を通して公園の魅力や、働くことの大変さを学ぶことが出来ました。これから社会人になっていく上でこの経験を生かしていきたいと思います。

 

3日間ありがとうございました。P7110012

園内施設の紹介| カラミ―

2018年7月5日

花火ルールのお知らせ

武蔵国分寺公園を、ご利用いただきありがとうございます。

 

武蔵国分寺公園では、ルールのもとに花火を楽しんでいただけます。

安全で事故のないよう 【花火ルール】をお知らせします。

240714花火ルール

 

住宅近くでの花火はご遠慮ください。

皆さまのご理解とご協力のほどをお願いいたします。

その他| カラミ―

2018年6月8日

タイサンボク

モクレン科の常緑樹、タイサンボクの木に白い花が咲いています。

高木のため、花が咲いていても

なかなか近くで見ることはできませんが

強い芳香なため、匂いに誘われてしまいます。

 

IMGP7867

 

うっとおしい梅雨のこの季節

少し離れていても香りが感じられる

タイサンボクの木を愛でてみてはいかがでしょうか。

 

おまけ

IMGP7835

ネムノキ(西元地区有料駐車場後ろ)のピンクの花も

甘い香りがします。

 

ご来園お待ちしております ♪

季節の花、緑、生きもの| カラミ―

2018年4月29日

霧の噴水、ハトの水遊び場稼働のお知らせ

武蔵国分寺公園をご利用いただき、ありがとうございます。

 

今年は4月とは思えないような暑い日が多いですね。

毎年大人気の、霧の噴水、ハトの水遊び場が、4月28日より稼働しました。

 

IMGP7774

 

IMGP7772

 

武蔵国分寺公園に遊びに来てください!

お待ちしてま~~す♪

 

*下記の日程で稼働します。

4/28~9/30 9:00~17:00迄

雨天など天候によって中止する場合がございます。

園内施設の紹介| カラミ―

2017年12月18日

くさきち・くさひめ冬眠中zzz

2017年も残りわずかとなりました。

皆さんに可愛がっていただいている

武蔵国分寺公園カメアイドル♪ くさきちくん・くさひめちゃんが

冬眠に入りました。

冬眠中

しばらくなが~~~~~いおやすみをしますが

暖かくなったら会いに来てくださいね!

 

春まで

しばしのさらばじゃ!

季節の花、緑、生きもの| カラミ―

1 / 812345...最後 »