武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

2017年7月20日

【開催報告】みんなで打ち水DAY

7/20に「みんなで打ち水DAY」を開催しました!

これは、都内各所で打ち水を行うイベント「打ち水日和(びより)~江戸の知恵・東京のおもてなし~」に合わせたイベントです。

打ち水チラシ

 

2時間で合計100人以上の参加者が集まって、霧の噴水前の園路に打ち水を行いました。

P1540258

 

子ども達は、お気に入りのジョウロやバケツを持って参戦!

あっという間に地面は水浸しです!!

P1540240P1540257P1540270

 

親子だけでなく、大学生や散策中の方々などにもご参加いただきました。

P1540295

 

打ち水を終えた子ども達で、霧の噴水と鳩の水遊び場は大賑わい!

P1540283

 

イベントにご参加いただいた方には、打ち水日和オリジナル手ぬぐいとスティックゼリーをプレゼント!

多くの方に、打ち水の効果を体感してもらう機会となりました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!!

P1540293

イベント| パピコ

2017年7月20日

職場体験レポート・富士高附属中

武蔵国分寺公園で職場体験をした

富士高校附属中学校の皆さんに書いていただいたブログです。

ご覧ください。

****************************************

富士高校附属中 職場体験

【武蔵国分寺公園の歴史】

太古の昔、ここには、武蔵国分寺というお寺があった。

その後、時代は流れに流れ昭和時代、ここには日本国有鉄道(JRの前身)の教習所があった。しかし、昭和も末期になると、国鉄は労使関係の悪化などの原因で、大赤字を抱えた末、民営化されてしまった。そこで、この教習所は国に買い上げられ、さらに都に払い下げられた。都は、広大な跡地を何に転用するか、頭をひねった末、公園にすることにした。そして、今に至る。

【職場体験内容】

<1日目>

・巡回 ・草抜き ・草刈り

IMGP7129

草抜き前の様子。

大変でしたが、きれいになりました。

 

 

 

 

<2日目>

・巡回 ・アジサイの剪定 ・セイタカアワダチソウ(外来種)の選択除草

IMGP7134

アジサイの剪定の様子

形などを考えながら、きれいになるように剪定しました。

IMGP7155

セイタカアワダチソウの選択除草の様子

 

見分けやすい草でした。

 

<3日目>

・巡回 ・倉庫の整理 ・ブログの記事(コレ)の作成。

IMGP7194

 

巡回した森の様子

 

 

自然が多く、心が落ち着きました。

 

 

【感想】

普段、普通に利用している公園。この裏には、様々な人の苦労がありました。公園維持はとても忙しく大変な職種だと分かりました。しかし、この職業は公園の利用者などが安心して利用してくれると、仕事がよりがんばれるので、やりがいのある職業だとわかりました。

また、都立武蔵国分寺公園は、東京都では珍しく自然が多い公園なので、足を運んでみて下さい。

IMGP6918

ありがとうございました

その他| カラミ―

1 / 11