武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

武蔵国分寺公園 オフィシャルブログ

2017年3月11日

芽吹きの季節

日中の日差しはすっかり春。

園内の樹木も次々と芽吹きだしました。

 

ハクモクレンは、陽気に誘われて次々花が咲きだしました。

みな同じ向きに開くのは、日当たりのよい南側からふくらんでくるから。

自然のコンパスです!

 

新芽の芽吹きも次々と始まりました。

こちらは、ナツツバキの新芽。

美しい銀色です。

こちらはカリンの芽吹き。

うっすら紅色。

葉が大きく開いて葉緑素が増えてくると、

新芽の独得の美しい色あいは消えていきます。

今だけの楽しみを探しに早春の公園に来てみませんか?

 

季節の花、緑、生きもの| 虫目ちゃん