武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

公園であそぼう!

公園を100%楽しもう!家族や仲間とのんびり過ごしたり、親子でキッズイベントに参加したり…。
新たな「公園での過ごし方」をぜひお探しください!

遊びの種類

パークコーディネーターからのメッセージ

公園がもっと楽しくなる、おもしろくなる、おすすめスポットや遊び方を紹介します。

2013年9月30日(月)

パークコーディネーター:中澤

秋のガーデニングシーズンがやってきます♪

武蔵野中央公園よりお知らせです。

涼しい季節となり、武蔵野中央公園には秋のガーデニングシーズンがやってきます!

夏の間はお休みをしていた、コミュニティーガーデナー養成講座も10月から再開し、正面口の「風とおさんぽガーデン」(上記写真)での活動も賑やかになります。

 

また、11月には園路沿いのガーデンも冬~春のお花に大変身する予定です♪


シェードガーデンは、秋の植物が花を咲かせる季節となります。ワレモコウやシュウメイギクなどが見ごろを迎えます。

そして、これらのガーデンには生き物がたくさん集まってきています!


ガーデンを見ながら、チョウやバッタなどの生き物を探すのも楽しいかもしれませんね♪

ぜひ、秋の武蔵野中央公園にも遊びにきてください♪

 

公園へのアクセスはこちら↓をご覧ください。

http://musashinoparks.com/kouen/musasinochu/

2013年8月24日(土)

パークコーディネーター:吉田

水辺でひんやり★府中の森公園で涼しい夏を過ごしませんか

毎日、厳しい暑さが続きますね。

みなさんはどのように暑さを乗り切っていますか?

涼しい場所を求めて、この夏はプールや海、川辺などの水辺で過ごした方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、まだまだ続く酷暑を涼しく乗り切るために、

涼しく楽しい府中の森公園の「流れ」と「じゃぶじゃぶ池」をご紹介します。

 

まずは、三角や丸のオブジェが特徴的な「じゃぶじゃぶ池」。

こちらは小学生に人気が高く、自由に遊びまわる子どもたちで毎日大賑わい。

水が滝のように流れるオブジェは、まるで水の竪琴のよう。見ているだけで涼しくなれます。

 

次にご紹介するのは、川のせせらぎとミストシャワーが人気の「流れ」。

水深が浅く、水の流れも緩やかなので小学生未満の子どもたちに大人気です!

さらに、「流れ」のイチオシは写真のような緑豊かな木陰です。

夏の陽射しは暑く感じますが、木陰に入るととても涼しくて時折吹く風が気持ちいいですよ。

また素敵なラグや手作りランチを持ってきて、家族でゆっくりくつろぐ方もいらっしゃいます。

 

暑い夏はまだまだ続きますが、海も川もそろそろシーズンの終わり。

残りの夏は、府中の森公園でひんやりと涼しく楽しく過ごしませんか。

みなさんのご来園をお待ちしております♪

 

 

*ご案内*

今回ご紹介した「じゃぶじゃぶ池」と「流れ」は

どちらも8月は毎日、9月は土日祝のみ9:30~16:00まで運転しています。

掃除や天候などで休止になることもあります。

ブログや園内掲示板で事前にお知らせしております。

詳しくは、公園サービスセンター(042-364-8021)までお問い合わせください。

2013年7月31日(水)

パークコーディネーター:平山

マイマイ池で水遊びしませんか。

猛暑日が続き、暑いですね。

水遊びがしたくなる・・そんな子も多いのではないでしょうか。

 

そんな子供たちにうれしいお知らせです。

東村山中央公園のマイマイ池は、7月13日(土)~9月16日(月・祝)まで毎日水遊びができます。

 

マイマイ池は、かたつむり型の3つの流れがくっついた水遊び場。

小学校にあがるくらいまでのお子さんに、大人気です。

 

マイマイ池で遊ぶ時の注意は、次の4点です。

①くつを脱いで、サンダルかはだしで水に入る

②おむつが必要なお子さんが遊ぶ場合には、水遊び用の紙おむつを使用する

③食べ物はマイマイ池の中に持ち込まない

④動物はマイマイ池の中に入れない

 

ジャブジャブ遊んで、暑い夏を楽しみましょう!

2012年8月02日(木)

パークコーディネーター:中澤

武蔵野中央公園で「凧づくり、凧揚げ」を楽しみませんか

武蔵野中央公園は、「原っぱ広場」とも呼ばれる広大な公園で、テニスコートやスポーツ広場に加えて広い原っぱ広場があり、子ども達から大人まで楽しく遊べるとても楽しいエリアです。

原っぱ広場では特に、「紙飛行機」と「凧揚げ」が有名ですが、その中でも今回は「凧揚げ」についてご紹介します。

「原っぱ広場」は10万㎡もある広大な原っぱと、中央に木がないことから、凧揚げに最適な場所です。他の公園で揚がらない日も、中央公園ではよく揚がると言われているほどです。

公園では次のように凧揚げをたのしんでもらっています。

1.サービスセンターでは、毎月第3土曜日の午後「凧作り教室」を開催し、幼児・小学生やその父兄の方々に凧を作ってもらい、揚げて楽しんでもらっています。

2.毎年1月には、「新春 子ども凧揚げ大会」を行い、凧揚げの名人によるデモンストレーションも加えて皆で楽しむ行事を行います。(2012年は約3,000人参加)

3.凧あげをしたい子どもたちのために、無料で凧の貸し出しを行っています。

4.凧にご関心のある一般の方には、公園でのイベントに協力していただいている「武蔵カイトクラブ」を紹介し、共に楽しんでいただけます。

ぜひ、武蔵野中央公園に遊びにきてください!

2011年9月12日(月)

パークコーディネーター:管理者

準備中です。

パークコーディネーター より、むさしのの都立公園の楽しみ方を発信していきます。お楽しみに。

5 / 512345