武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

魅力いっぱい!立川市内の玉川上水緑道

2019年2月28日(木)

魅力いっぱい!立川市内の玉川上水緑道

こんにちは!パークコーディネーターの成瀬です。
今回は、私の大好きな玉川上水緑道のおすすめ散策エリアを紹介します。
たくさんの市をまたいでいる玉川上水緑道。エリアごとにそれぞれの魅力がありますが、今回ご紹介するのは、立川市内。玉川上水駅からスタートして緑道を歩き、武蔵砂川駅でゴールするルートです。

DSC_0405DSC_0401玉川上水駅南口を降りたら、もう目の前が玉川上水。
ただ今、早咲きの桜が見頃です!このあたりにはいくつかの種類の桜がありますので、時期ごとに様々な桜が楽しめます。

DSC_0387上流に向かって歩いていきます。
このあたりは緑道の幅が広く、通勤・通学者も多くはないため、のんびりと静かな散策を楽しめます。自然観察にもおすすめ!

DSC_4410千手橋からの眺めがこちらです。
立川市内の玉川上水は、飲み水を運ぶ現役の水路として使われています。
静かな緑道で、清らかな水のせせらぎと、野鳥たちのさえずりをお楽しみください!

1550806935165千手橋近くの南側には、コミュニティカフェ「ステッチ」があります!年に数回、マルシェも開催している、地域密着型のカフェ。散策の合間のひと休みにおすすめです。

1551585794200千手橋を過ぎてしばらく歩くと、北側には「珈琲豆焙煎工房 まめ吉」の店舗があります。こちらでのひと休みもおすすめ。「玉川上水ブレンド」も販売されていて、おいしいコーヒーを楽しめます!

DSC_0125散歩しながらあちこちを観察してみれば、冬越ししているいきものが発見できることもあります!木の肌や根元にたまった落ち葉など、いろんな場所で虫たちが冬を越しています。

1551585834505金比羅橋近くの緑道の様子です。開放感があり、ゆったりと散歩できます。日によっては、清掃活動をしている市民団体の方に出会うことも!地域の方に大切にされている玉川上水。ゴミ等で汚すことのないように、大事に利用していきたいですね。

見影橋のあたりからは、桜並木が続きます。
花見シーズンには、橋からの眺めが最高ですよ。昨年の4月に撮影した写真がこちら!DSC_4229開花が待ち遠しいですね。
ここまで来たら、ほんの数分で武蔵砂川駅に到着です。

静かな散歩道、カフェ、珈琲屋さんに桜並木と、立川市内の玉川上水緑道は魅力いっぱい。ぜひ散策をお楽しみください!

DSC_0378さて、散策に便利なのが玉川上水の公園マップです。目印になる橋の名前もしっかり載っています!
野川公園、武蔵野公園、武蔵国分寺公園のサービスセンターなどで配布しています。

公園マップの地図部分はWebサイトからダウンロードもできますので、散策のお供にぜひご活用ください。
ダウンロードはこちら