武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

冬の玉川上水緑道とゴマちゃん

2018年12月28日(金)

パークコーディネーター:成瀬

冬の玉川上水緑道とゴマちゃん

こんにちは!パークコーディネーターの成瀬です。

すっかり寒くなりました。
私の大好きな玉川上水緑道も、落葉が進み、冬らしい景色になってきています。

DSC_0307_00001
葉が生い茂っていた夏と比べると、野鳥は探しやすくなっていますが、虫たちの気配はあまり感じられません。いったいどこにいるのでしょうか?
実は、葉っぱの裏、木の幹の隙間、石の裏などいろいろな場所に身を隠し、冬越ししています。

PC270603
こちらはエノキの大木!
その根元にたまっている落ち葉をゴソゴソと探してみると…?

PC240598
いました!ゴマダラチョウの幼虫です。

DSC_9470_00002
正面から顔を見ると、コアラのような、かわいらしい見た目です。「ゴマちゃん」という愛称で呼ばれることもある、このゴマダラチョウ。冬の間は、エノキの葉にくっついて、落ち葉ベッドの中で過ごします。

見えないところで、実はいろんないきものが暮らしています。意識してみたら、公園や緑道の過ごし方が変わってくるかも!

 

※昆虫を観察した後は、そっと同じところに戻してくださいね。元通りにしてあげないと、うまく冬が越せません。