武蔵野地域にある都立公園のオフィシャル情報を発信しています。

むさしのの都立公園

むさしのカレッジ1テーマWEEK~”そと読み”を楽しむ~

2018年11月15日(木)

むさしのカレッジ1テーマWEEK~”そと読み”を楽しむ~

暮らしの中で自然とのつながりを育む場として、

むさしのの都立公園で様々なプログラムを実施してきたむさしのカレッジ。

今回初の試みとして、一週間にわたって「”そと読み”を楽しむ」を開催します。

 

公園には様々な目的で人が集まりますが、時に読書を楽しむ方を目にします。

ベンチで、持参の敷物に寝転がって、木の下で…

そと読み

なんだかとってもいい感じ。

そんな贅沢な時間を試していただきたくて、

野川公園サービスセンターでは、

12月1日から9日まで、公園蔵書の貸し出しを行います。

また、武蔵野公園~野川公園周辺は、文学作品の舞台として描かれることも多い地域。

12月2日は、小金井市で活躍する出版プロダクション リュエル・スタジオの鈴木佳子氏と、

写真・エッセイの著作も持つパークレンジャー蜂須賀公之氏による、ガイドウォーク、

「本の世界を歩こう」を実施します。

野川(秋) (中)

晩秋から初冬の野川の風景を眺めながら、小金井市在住の作家などの文学と自然を取り上げてガイドいたします。

その他にも、本にまつわるプログラムやワークショップ地元カフェの出店などをご用意しました。

詳しくはチラシ、イベント情報をごらんください。